SBI新生銀行

SBI新生銀行カードローン for ニッセン

令和 6 年石川県能登地方を震源とする地震により被災されたお客さまへ

このたびの令和 6 年石川県能登地方を震源とする地震により被災された地域の皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
被災された地域にお住まいのお客さまのご利用・ご返済に関するご相談につきましては、下記フリーダイヤルにて承っております。
お困りの点や不明点がございましたら、ご遠慮なくお問合わせください。
0120-456-030 受付時間:平日9時~18時

SBI新生銀行カードローン for ニッセンの新規お申し込み受付は、2024年2月7日(水)をもちまして終了いたしました。
すでにSBI新生銀行カードローン for ニッセンをご利用中のお客さまは、引き続きご利用いただけます。

また「初めてのご契約でニッセンクーポン1,500円分プレゼント!プログラム(お問合せ番号:5079)」および「収入証明書のご提出でTポイントプレゼント!プログラム(お問合せ番号:5080)」も終了とさせていただきます。プログラムへのエントリー期限については以下お知らせページをご確認ください。

SBI新生銀行カードローン for ニッセン 新規申込受付終了のお知らせ別ウィンドウで開きます

システムメンテナンスのため、2024年2月配信予定の「返済日前案内メール」はご返済日の2日前に配信される可能性がございますので予めご了承ください。

はじめての契約で30日間無利息キャンペーンは終了いたしました。

2024年1月にご契約されたお客さまは、翌月末(2024年2月末)までにお借り入れいただくと、初回のお借り入れの翌日から30日間無利息になります。
  • 所定の条件があります。条件の詳細はこちら

お借り入れ・ご返済

お借り入れ

お借り入れについて、お借り入れまでの流れを知りたい方はこちらからご覧いただけます。

詳しくはこちら

ご返済について

ご返済方式は、原則として、残高スライドリボルビング方式とします。ご契約額とお借入利率・ご返済額の目安など詳しい情報をお探しの方はこちら

詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせ

SBI新生銀行カードローンセンター

  • [オペレーター対応]平日 9:00~18:00
  • [自動音声対応]24時間365日

貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

SBI新生銀行カードローン for ニッセンについて

  • ご契約額(極度額)は1万円以上500万円以内(1万円単位)。
  • お借入利率は4.5%~14.8%(実質年率)。
    • お借入利率はご契約額(極度額)に応じて異なります。
  • 遅延損害金利率は年20.0%(実質年率)。
  • ご利用いただけるお客さまの条件は次の通りです。
    1. お申し込み時の年齢が満20歳以上満70歳以下の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(ニッセン・クレジットサービス(株))の保証を受けられるお客さま。
    2. 原則安定した収入があるお客さま。
    3. 現在、当行に他のカードローンのご契約のない方。
  • ご契約期間は、5年間(契約成立から5年後の応当日)とし、以後原則として1年毎の自動更新です。
  • 本契約に基づくお借り入れにかかる元金に対し一定の借入期間に発生する利息の金額は、次の計算式により計算します。
  • 当該借入期間における残元金×お借入利率(年率)×当該借入期間日数÷365(うるう年は、366とします)。
    • なお、ここでいう借入期間とは、本契約に基づくお取り引き(借入またはご返済)が行われた日の翌日から次のお取り引き(借入またはご返済)が行われる日までの期間を指すものとします。
    • 付利単位は1円となります。
  • ご返済期間・ご返済回数5年間・60回(自動更新後は1年間・12回)※ご返済日以外でも自由にご返済いただくことができ、その場合、ご返済期間・回数はお借り入れおよび返済計画に応じて変動します。
  • ご返済方式は残高スライドリボルビング方式、もしくは元利定額リボルビング方式です。
  • SBI新生銀行カードローン for ニッセンのご返済方法は次の3つです。
    1. 指定ATM等への現金投入によるご返済。
    2. お客さまご指定の口座からの口座引落。
    3. 当行指定口座へのお振り込みによるご返済(インターネットバンキング含む)。
  • 必要書類は本人確認書類2点もしくは本人確認書類1点と住所確認書類1点の合計2点、収入証明(契約額に応じて、当行が必要とする場合)。
    • 運転免許証をお持ちの方は、運転免許証のご提出をお願いいたします。
  • 担保・保証人は不要です。
  • 所定の審査があります。
  • 貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。