SBI新生銀行

住宅ローン

団体信用生命保険 お申し込み

現在ご利用中のお客さまはこちら

ネットでカンタン!
口座がなくてもOK!

諸費用満足度No.1 諸費用満足度No.1
  • モゲチェック調べ:モゲチェックを2023年6月1日~2023年12月20日の間に利用したユーザーに対して2023年12月21日~26日にウェブアンケートを実施(結果受領651名)、そのうち一定ユーザー数の住宅ローン申込のあった銀行について各住宅ローンの調査項目の満足度(5段階)とその理由を確認。SBI新生銀行は諸費用満足度の項目において平均点が最も高いものとなりました。調査の詳細はこちら

SBI新生銀行 住宅ローンの4つの特徴

1魅力的な金利水準!

SBI新生銀行の住宅ローン金利は変動金利も固定金利も魅力的!
毎月の住宅ローン返済額を抑えたい方や長期間変わらない魅力的な金利で安定的に返済していきたい方など、様々なニーズにお応えできる商品ラインナップをご用意しています。

変動金利
(半年型)
(手数料定率型)

当初固定金利
(20年)
(手数料定率型)

2うれしい5つの0円!

すべて0円
  1. 別途、事務手数料、抵当権設定登録免許税、印紙税、電子契約利用手数料、司法書士報酬、火災保険料等がかかります。
  2. 電子契約をご利用の場合、電子契約利用手数料5,500円(消費税込み)がかかります。ご契約の内容がSBI新生リ・バース60の場合などにおいては電子契約のお手続きができませんので、あらかじめご了承ください。
  3. ガン団信につきましては、お選びいただいた金利タイプの利率に0.1%上乗せされた金利が適用されます。
  4. 住宅ローンをご利用中のお客さまは「プラチナ」が適用されます。
    <プラチナのATM出金手数料>セブン銀行ATM ・Enet(イーネット)ATM ・ローソン銀行ATM ・イオン銀行ATM ・PatSat(パッとサッと) ・VIEW ALTTE(ビューアルッテ)をご利用の場合は、何回でも無料です。ゆうちょ銀行ATM(ファミリーマートに設置のATMも含む) ・全都市銀行ATM ・三菱UFJ信託銀行ATM ・三井住友信託銀行ATM ・商工中金ATMをご利用の場合、1回あたり110円(税込み)です(優遇対象外)。

ネットでカンタン!
口座がなくてもOK!

審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。

3SBI新生銀行の選べる3つの団信

SBI新生銀行では、お客さまのニーズに合わせた3つの団信ご加入パターンがございます。
死亡時の保障だけでなく、所定のがんと診断された場合に住宅ローン残高を保障する「ガン団信」、所定の要介護状態になってしまった場合に住宅ローン残高が保障される「一般団信+安心保障付団信」と充実の保障ラインナップです。
もしものときのご返済にも安心して備えていただけます。

一般団信

  • 死亡
  • 高度障害状態

ガン団信(金利 年0.1%上乗せ)

  • 死亡
  • 高度障害状態
  • 所定のがん
  • リビング・ニーズ

一般団信+安心保障付団信

  • 死亡
  • 高度障害状態
  • 所定の要介護状態
詳細はこちら
  • ガン団信と安心保障付団信の両方にご加入いただくことはできませんのでご留意ください。
  • 安心保障付団信をご希望の場合は、一般団信も同時にお申し込みいただきます。ガン団信をご希望の場合は、ガン団信の内容に一般団信の内容が含まれておりますので、別途一般団信へご加入いただく必要はございません。

4事務手数料5.5万円~

事務手数料が定額型なら住宅ローンのお借入金額がいくらでも安心!
とくに初期費用を抑えたい方におすすめです。

手数料定額

手数料定率

消費税込み

  • ご選択いただく付帯サービスによって異なる場合があります。諸費用について詳しくは住宅ローンの諸費用・手数料をご確認ください。
  • 1分でかんたんシミュレーション

    ネットでカンタン!
    口座がなくてもOK!

    審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。

    店頭・お電話・ビデオ通話で相談

    ご契約まで簡単4ステップ!

    マイページからのお申し込みなら、審査書類もウェブ上からアップロードできます。

    STEP1

    審査お申し込み

    STEP2

    必要書類提出

    STEP3

    ご契約手続き

    STEP4

    お借り入れ

    • 当行全体の住宅ローンお申込受付の状況やお客さまのお申し込み内容によりまして、お申し込みからご融資実行まで1ヵ月半以上かかることがございます。ご融資実行までは余裕を持ってお申し込みいただきますようお願いいたします。
    • ご契約の内容がSBI新生リ・バース60の場合などにおいては電子契約のお手続きができませんので、あらかじめご了承ください。また住宅ローン契約に付随する司法書士とのお手続きはウェブ上で行うことができません。

    ネットでも対面でも!ご契約まで多様なご相談窓口でサポート

    お申し込み前のご相談も、ビデオ通話やお電話でご自宅からOK!もちろん店頭でもOK!
    当行の住宅ローンの疑問にすぐにお答えいたします。

    住宅ローンおすすめコラム

    よくあるご質問

    住宅ローンのよくあるご質問

    最新情報

    ネットでカンタン!
    口座がなくてもOK!

    審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。

    マイページ登録済みの方は
    こちら

    お問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ

    〔受付時間〕
    平日:9:00~19:00
    土曜日:9:00~17:00
    (日曜日・祝日・年末年始の休業日を除く)

    ビデオ通話などでの相談をご希望なら

    住宅ローン相談

    住宅ローン総合案内

    ARUHI住み替えコンシェルジュ
    安心パックW(ダブル)<東急グループプラン>
    リノベーション(リフォーム)資金
    SBI新生銀行住宅ローン専用 火災保険のご案内
    住宅つなぎローン
    マイホームプランW

    パワースマート住宅ローンについて

    • 借入期間は5年以上35年以内(1年単位)、借入金額は500万円以上3億円以下(10万円単位)です。
    • 変動金利(半年型)、当初固定金利をご選択された方は、当初借入金利適用期間終了後、ご契約時の事務手数料に応じた変動金利(半年型)が自動適用となります。
    • 変動金利(半年型)、当初固定金利を利用されている方は、金利変更時に当初固定金利タイプをご選択いただくことも可能です。ご選択にあたっては、手数料5,500円(消費税込み)がかかります。
    • 各金利タイプは、金利情勢等により、やむを得ずお取り扱いを中止する場合もございます。
    • SBI新生銀行ウェブサイトにて、借入金額や借入期間に応じた毎月の返済額を試算できます。
    • 事務手数料は、定額型をご選択された場合55,000円(消費税込み)、定率型をご選択された場合、借入金額に対して2.2%(消費税込み)を乗じた金額となります。それ以外に抵当権設定登録免許税、印紙税*、司法書士報酬、火災保険料等がかかります。*電子契約サービスをご利用の場合、印紙税は不要ですが、別途電子契約利用手数料5,500円(消費税込み)がかかります。
    • ご融資の対象物件となる土地、建物に、当行を第一順位の抵当権者とする抵当権を設定いただきます。
    • 当行の住宅ローンを既にご利用中のお客さまにつきましては、当行で借り換えをすることができません。
    • 住宅ローンのご融資には当行所定の審査がございます。審査結果によっては、表示金利に年0.10%~年0.15%上乗せになる場合がございます。ご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

    [2024年1月22日現在]

    ステップダウン金利について

    • 借入期間は21年以上35年以内(1年単位)、借入金額は2,000万円以上3億円以下(10万円単位)です。
    • 返済方法に半年毎増額返済(ボーナス返済)をご利用いただけません。
    • 付帯サービスである安心パックW(ダブル)、安心パックSはご利用いただけません。
    • 団体信用生命保険として、ガン団信をお選びいただくことはできません。
    • その他、詳細はSBI新生銀行ウェブサイトにある<パワースマート住宅ローン>商品説明書及びお客様ご説明資料をご確認ください。

    [2024年1月22日現在]